特殊な方に特化しちゃったマルチツールナイフ「サイバーツール」開封レビュー

私は二つのマルチツールナイフを持っていた。まず一つ目が「アウトライダーNX」、2つ目が「レザーマンのウイングマン」です。ただ残念なことに二つとも紛失・・・。理由は、飛行機のるときの検査でカバンに入っていたことを忘れていて没収。あとは披露宴での引き出物として用意したのだが酔っ払った友人がどこかに持って行ってなくした。

ちなみに二つとも素晴らしく使いやすいもので、何か工具が必要な時にすっげ便利でした。それが現在なにもないので、一つは何か手にしたいと思い、またこれまでのマルチツールナイフとは違うもの見つけてみました。

サイバーツール開封レビュー

サイバーツール 約7000円

今回、購入したマルチツールナイフはこれ。マルチツールナイフの中でも結構特殊なやつ。基本的なものは揃っているのはもちろん、どっちかというと、何かいじるための工具が揃っている。いっぱい機能がありすぎるので、基本的なものと、サイバーツールっぽいもの紹介しましょう。

手のひらサイズですな

本体のサイズはこんな感じ。これまで私が持っていたマルチツールナイフより一回り小さい感じ。

ナイフはそれなりに切れる

これまで持っていたものもそうなんだけど、今回のやつもナイフがそれなりに切れます。りんごの皮むきなど余裕でしょう。

ハサミもけっこう切れる

ハサミの切れ味もいいので、釣りに行くときとか、一つ持っておくといいかもね。釣り糸を切るのにも使えそうです。

何かと便利なプライヤー

たぶん、形からみてペンチというかプライヤー系だと思う。ここからがサイバーツールっぽいコーナーになってきます。どこでどう使うのかは分からないがたぶん何かで便利(^^)

付け外し可能なドライバー各種

今回のマルチツールナイフの目玉はこれでしょ。付け外し可能なドライバー達でございます。これがあるから、ほとんどのガジェットの分解、組立てができるようになっている。こちら通常のプラスドライバーだけでない、こんなものも詰まっているのだ。

ごらんのように三種類の先端工具が見えると思う。でもこれだけでない、実はそれぞれ隠れている反対側にも形の違う先端工具が隠れており、六角キーやトルクスという変わったネジ穴にすら対応している。ただトルクスっていうとiPhoneなんだが、iPhoneクラスの小さいものはなかったです。

もうちょっと言うと、プラスドライバーはプラスドライバーでもサイズ違いがあったり、マイナスドライバーもサイズの異なったものが入ってる。ホントにこのマルチツールナイフさえあれば、何でもできちゃいそうな感じ。

感動したツールはこれだ

使う事はないと思うんだけど、感動したのでこれも紹介しておきます。この日本人じゃ使わないコルク抜きも付いているのだが、そこに何か付いている。これ取り外してみると・・・

超小さい、マイナスドライバー発見です。いやぁすげぇわこれ。よくこんなものコルク抜きの場所に収めたわ。

まとめ!なくしちゃだけだけど永久保証してます

今回のマルチツールナイフは7000円と決して安くないが、ものはやっぱりいい。更に商品に自信があるのか、永久保証もしているとのこと。やっぱりいいものは、保証などもいいんですね。次はなくさないよう、マジに気をつけようと思いますw

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

これから必要なのはアウトドア力でしょう!というわけでアウトドア系BLOG『SotoKazu』をオープンしてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

新エントリ

月別