コールマン(Coleman)のテント「ツーリングドーム LX」開封レビュー

今年こそはキャンプをしてみたいカズチャンネルです。そこで私は最近キャンプグッズをいろいろ買い揃えているところ。寝袋は「人型寝袋レビュー」のやつでしょ、そしてマットには「超あったかいマット」でしょ。そうっ、もうテント以外は完璧でございます。

ただそのテントだけど、めっちゃ悩む。何がいいのかさっぱり分からないのだ。そこで視聴者にアドバイスを求めたところ、皆さんからナイスなアドバイスがいっぱいあったわけ。というわけで本日はそれを参考にして買ったテントの開封レビューでございます。

コールマンのテント開封レビュー

これはテントじゃないよ

えっと、私みたいなキャンプ初心者だと間違える事があるのかな。私はことし「5000円で買える激安テント」って事でこれを紹介したんだけど、これって正確に言うとテントじゃない。「ただの日除け」でした(笑)。

これってのは、耐水性がなく雨が振ったら中まで浸水。全然やくにたちません。でも晴れている時のテントとしては使えない事ないかなって感じ。だからちゃんとしたテント買ったんス。

Coleman(コールマン) ツーリングドーム LX 約2万円

今回購入したのは、コールマンのツーリングテント LXってモデルです。これamazonでも評価が高く安心して購入する事ができました。そして気になる価格は2万円。ちゃんとしたメーカーって事でもっと高いものだと思っていたが思っていたよりかは安くてよかったよ。

2人〜3人用のテント

今回買ったテントは、2人〜3人用のテント。ホントは一人用のテント買おうとしていたけど、やっぱり嫁さんも一緒にキャンプした方が楽しいよねって事で少し大きなサイズにしました。ではホントにキャンプに行く前に家の中で組立ての練習をしてみようと思います。

内側のテントを広げる

今回のテントは二枚構造。というかこんなタイプあるってのが初めてしったよ。まず内側のテントを広げます。

骨組みをセットする

そして折りたたまれた骨組みを一本にしてテントの四隅に張っていきます。なんかこれ、1人でも簡単に組立てができそうな感じ。

骨組みにテントを固定

何やらテント側に引っ掛けがあるので、それを骨組みにパチンとはめこむだけ。超簡単であります。

更に骨組みを組む

あと2本の細い骨組みがあったので、こちらを更に組んでいきます。説明書通りやればこれ素人でもできちゃうかも。

ペグでテントを固定

アパートの中でペグの固定をすると大家さんにもれなく怒られるのでこれは断念。どうやら風向きを考えて固定するみたいですぞ。あとそういえば、このテントにはペグを打ち付けるハンマーは付属してないので別途買う必要があります。ご注意下さい。

フライシートをかぶせる

これが外側のテント。名称を「フライテント」と呼ぶらしい。これが防水性能があるテントで雨が降ってもバシバシと雨を彈いてくれるみたいですよ。

フライシートをDリングに固定

このフライシートからは引っ掛けが出ているのでこれをテントのDリングと呼ばれる場所にひっかけるようだ。これもただ引っ掛けるだけなので楽勝。早ければ1分ほどでできちゃう。

内側を骨組みに固定

あとはフライシートの内側にベルクロが出ているのでそれを骨組みに固定。

フライシートをペグで固定して完成

これもアパートだからできなかったけど、ラストの仕上げにフライシートをペグで固定するみたいです。今回それをしてないので全室が広くなく未完成状態なんですが、この組立てで何となくの感じはつかむ事ができたよ。

一応完成したテント

じゃーん、こんな感じで完成しました。そもそもテントを組み立てた事が過去に一度もなかったので時間はかかりましたがそれでも20分ちょいです。あとはペグの固定もあるから、ペグもやっていたら実際には30分ほどかかっていたかな。

でも組立てはもうわかったので、次からはペグがあっても20分ほどで組立てできちゃうでしょう。ではさっそく出来上がったテント確認してみますか。

天面にはメッシュ素材の通気口

テントって通気が大切なんですね。今回のテントは前後はもちろんですが、天面にもメッシュの通気口がありました。

本来は広い前室

今回は、ペグで固定できなかったから広がってないけど本来はこの全室の部分は、もっと広い。だから荷物を置くのも楽勝だし、ちょっとしたバーベキューの残りを置いておくのにも適しているとの事。

二人は余裕ありまくり

さっそく中に入って広さを確認してみた。写真をみるとわかるけど、これ二人ならすごく余裕があるよね。もちろん3人での使用もいけます。

天井面はこれ

天井をのぞくと、通気口あるし何かをひっかけるような出っぱりもある。たぶんランタンとか引っ掛けるのでしょう。

まとめ!キャンプが超楽しみになってきた

まだキャンプ場で使ってないので何ともいえませんが、とにかくキャンプが楽しみになってきました。今回初めてのテントだから比較ができないけど、これけっこういい感じ。amazonで人気があるのもうなずけます。

寒くなるといろいろ大変な部分がでてきそうだから、何とか今月中にはキャンプしてみたいな。よし次はキャンプ場での実践編だ。うまくいくといいな。あとテントは非常用の寝床としてもかなり有効だからキャンプ目的以外の使い方もいける。もし興味あったら一つくらい用意しておくといつか役にたつ日がくるかもしれませんよ。

今回の記事の関連商品はコチラから購入可能

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

これから必要なのはアウトドア力でしょう!というわけでアウトドア系BLOG『SotoKazu』をオープンしてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

新エントリ

月別