最強人型寝袋!ヒューマノイドスリーピングバッグ5.0がやってきた

ついに寒い冬が到来した。朝は寒くなり布団からなかなか出れない日が続いている。どうにかして、これを打開しなければならない。そこでいろいろ私は考えた。

もちろん、気合で起きるのが一番いいだろう。しかし朝から気合で起きたくない。そこで探してみると素晴らしいグッズがあるではないか!では本日は素晴らしい快眠、快起きグッズを紹介しよう。

人型寝袋ヒューマノイドスリーピングバッグレビュー

ヒューマノイドスリーピングバッグ5.0 約7200円

ああーーー!残念すぎるお知らせがーーーー!
調べたら新製品出てるやんけー!うぁーーーー!直前で古いの買ってもたやないかーーーー!

はぁはぁ、まぁいい。人生こんなもんだ。とりあえず今回は5.0の方の紹介をさせていただくよ。本体は上の写真ように袋に収納できて、価格は約7200円だ。旧タイプの方が新型に較べて3000円くらい安いのがポイントだ。

自由に動き回れる寝袋なのさ

何を隠そう、この人型寝袋は寝袋というのに、自由に動き回れるのだ。普通寝袋って入ると動けなくなるじゃん。そうなるとテントの中でちょっと立ち上がりたい時など、寝袋から出ないといけないわけ。

今回の人型寝袋であれば寝袋に入ったまま、立ち上がるのはもちろん、歩くことだってできる。ホントこれは革命的な商品だ。

密封できて気温5度以上で使える

人型寝袋ということもあって、暖かくいれるよう工夫されてる。例えば写真に見える手の部分だが、これ普段は手が出せるけど、ご覧のように締め切る事もできるんだ。

こうする事で外気温をシャットアウト。今回買ったものだと気温5度以上の場で使えるようになっている。また同じ人型寝袋のVer5.0であっても、更に寒いところで使えるタイプもある。ただしそれはちょっと高め。

暖房費を節約!

家族でいる部屋だと暖房を使って暖めるのもいいが、一人で部屋を使う場合、その暖房費がちょっともったいない。だったらこのヒューマノイドスリーピングバッグを使えばいいんだよ。

ご覧のように手も出せるし部屋が冷えていても暖かく作業する事ができる。これで冬場、大きく暖房費を節約する事もできるかも。

寒い朝、布団から楽勝に出れる

このヒューマノイドスリーピングバッグは現在で10日くらい使ってるんだけど、寝るときにこれを着て寝るようになってから、朝のスタートが調子いい。というのがこの寝袋を着たまま起き上がれて行動できちゃうのでパッと起きれるようになったのだ。

何ならこの状態でご飯を食べたりしても構わない。そこまですれば完全に体は起きるだろうから、このぬくぬくスーツを気軽に脱げる。

全開に開くから洗濯しやすい

まだ洗濯経験はないけど、この人型寝袋は洗濯しやすいらしい。それなぜかというと写真のようにがっとファスナーが縦に開くようになっているのだ。

イマイチなポイント

歩きにくいやないかー

公式HPの写真を見ると、山の中をこの寝袋をきて歩いている写真がある。この寝袋は足を出して靴を履いて歩く事もできるが、そのまま歩くとほぼ確実に寝袋を引きずった状態で歩く事になる。たぶんすぐに穴が開いちゃうだろう。

だから歩く時には、両手でズボンを上げながら歩くか、何か足元を縛って寝袋が地面につかないよう工夫する必要がある。但し、新発売された6.0の方では、足先が取り外せるようになっているのだ・・・改良するのはいいことだが、悔しいです・・・

けっしてかっこよくはない

また公式HPの写真についてだけど、外人さんが人型寝袋をきて公園か山中でピクニックをしているやつがあるんだけど、あれは外人だからかっこ良くみえる。私みたいな人が着るとご覧のようにダサい。

まさかこれを着て、人前でくつろぐなんて出来ない。もちろんデザイン的な事もあるが、これ服がかなり大きくブカブカしてるから、更にダサく見えるんだ。これはホント家の中専用だわ。

チャックの締まりがわるい

特に手元や足元のチャックの開閉で感じるんだが、よくファスナーが噛むんだよな。なんか外気温が入らないためなどの工夫があるのか知らないがちょっとそこは残念。6.0ではどうなっているのか気になる所ですな。

ダサいが手放せない一品になってしまった

だらだら文句も言ってしまったが、この10日間使ってみて、実はむちゃくちゃ気に入っている。やっぱり寒い朝にはこれすごく効果的で目覚めがすごく気持ちいい。そして実は私、朝5時半と早いから誰にも見られる事なく出勤しちゃってる笑

冬って朝、車にのって移動するとき暖房が効いてないからガクブル状態なわけですよ。でもこれを着るようになってから、そういった事はなくなった。とても気持ちよく出社できている。ただし、電車通勤の場合は、他の人の目を気にしない類まれな才能が必要となるのでご注意を。

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

これから必要なのはアウトドア力でしょう!というわけでアウトドア系BLOG『SotoKazu』をオープンしてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

新エントリ

月別