卵なし牛乳なし!グルグル棒巻きパンの作り方

昔キャンプとかで木の棒にパン生地をグルグル巻きに巻きつけて焼く棒巻きパンが最高に楽しかった!そんなわけでふと大人になってそんな棒巻きパンの作り方を調べてみたらけっこう面倒。

あれってまじめに卵とか牛乳とかを使ってパン生地を作り、更に寝かす必要すらある。だからこそあんなに美味しいパンができるんだろうけど、私はそこまでの美味しさは求めない!楽しけりゃいいのさ!って事で卵なし、牛乳なし、更には発酵なしの手抜き棒巻きパン作りにチャレンジだ。

卵牛乳なし棒巻きパンレシピ

材料

  • パンケーキミックス 1袋(200g)
  • 水 たぶん50cc
  • 油 たぶん10cc
  • 材料を混ぜるポリ袋
  • 割り箸(パン生地を巻く用)
  • ハチミツなどの甘いやつ

棒巻きパンと言ったら、キャンプなどのでバーベキューでやるやつです。という事で材料も比較的揃えやすいものでいってみました。パンケーキミックスを除けばBBQで比較的持ってるっぽい材料だから揃えやすいはず!

卵や牛乳を使わない理由

卵とか牛乳を入れた方が絶対に旨みなどが増して美味しいはずなのに、なぜ今回使わないのかというと、ただ単にめんどくさいから(笑)。

あと後付けの理由ですが、BBQシーズンは暖かいので牛乳や卵を常温保存してしまうと、すぐ傷んでしまう!という事で味わいは置いておいて、利便性だけに特化しちゃった。まぁ出来りゃあいいんだよ。

ポリ袋に材料を入れる

ではパンケーキミックス200グラム、水、油を入れちゃいましょう。今回、男らしく目分量でチャレンジしております。だって普通バーベキューで測りとか使わないでしょ、だからこその目分量なんです。

量的には水が50cc、油が10ccくらいだと思うが、少しずつ入れて様子をみてくれ。水などが多すぎた場合は、取り返しがつかなくなるからね。

コネくりまわしてくれ

あとはコネコネやっちゃってくれ。生地の仕上がりとしてはべたつかない感じを目標に作るべし!だってそうしないとアトでパン生地を巻く時にべちゃべちゃになっちゃうからね。

ココでの水の調整具合はあなたのセンスにかかっております。ちなみに私は見事に水を入れすぎました。動画を見るとよくわかるよん。

6つ分の棒巻きパンができるぜ

まとまりのあるパン生地ができた。さてこれを分割していこう。パンケーキミックスからは棒巻きパン6つ分のパン生地ができる。

20cmくらいに伸ばして巻きつける

パン生地は20cmくらいに伸ばして、あとは割り箸に巻きつけてくれ。そして割り箸の先っちょは燃えやすいのでこの部分にも必ずパン生地を巻き付けるように。

割り箸を回す事でパン生地がきれいに巻き付きやすくなる。なんか本場の棒巻きパンではないけど、けっこうそれっぽくできたでしょ。

弱火で5分くらい焼き上げ

強火でやると一発で焦げちゃうので、弱火でじっくり焼きあげていこう。実はこの焼き上げの作業は楽しんだな。

コロコロ転がしながら5分くらい経つとご覧のような焼き色バッチリの棒焼きパンの完成だ。見た目だけなら、手を抜いて作ったように見えないはずだぜ!

お好みでハチミツなど使ってくれ

そのままでも、甘みがあってうまいのだが、ぶっちゃけ、ホットケーキミックスをそのまま焼いただけだから甘みは控えめ。という事でもっと甘くしたいならハチミツやジャムなどもってきて塗るといいでしょう。

たぶん子供は大好き

今回のグルグル棒巻きパンは子供なら、食べさせるのもいいが、焼かせてあげるときっと喜ぶはず。子供だからってわけではないが、味なんてどうでもいいの。楽しけりゃいいはず!

そんなわけでこれからもしばらく、BBQシーズンが続くだろうし、お子さんとバーベキューされる時にはぜひ試して見て下さい。きっと大喜びしますよ。

あと最後に、ムダにピーアールしておこっかな。今回使ったBBQグリルは以前紹介した缶に入っちゃうBBQグリル「バーベ缶」 です。まぁむちゃ高なグリルだが、BBQならお金を出せるって方のみ見てみて下さい(笑)

スポンサードリンク

この記事に関連するかもしれない記事

コメント欄

blog comments powered by Disqus

HOME

管理人

管理人 カズ

これから必要なのはアウトドア力でしょう!というわけでアウトドア系BLOG『SotoKazu』をオープンしてみました。

あっ言い遅れましたが、ただの一般人Kazuと申します。もし私の事をもっと知りたいというマニアックな方はメインブログのプロフィールをご覧下さい。
プロフィール (kazuch.com)

スポンサードリンク

新エントリ

月別